menu

お知らせ





【記事掲載】 IRORIO(Web)にご掲載いただきました。

当協会の上級認定講師である藤本倫子がIRORIOの取材を受け、「甘酒、納豆、みそ汁!夏の疲れを和らげる発酵食品を日本発酵文化協会に聞いてみた」というテーマで、甘酒(麹仕込み)、納豆、キムチ(乳酸菌発酵)、味噌汁、三升漬のおすすめの食べ方をご紹介いたしました。

 

IRORIO(Web)の掲載はこちら


【日本発酵文化協会監修・発酵検定のご案内】

日本発酵文化協会は「発酵で日本を繋ぐ!」をテーマに2012年より日本の伝統食文化である発酵の素晴らしさを次世代へ継承していくため、様々な活動を続けてきました。
この度、もっと多くの方に気軽に発酵食の知識を学んでいただきたいという思いで、世界初発酵検定を主催しました。

「第1回発酵検定」の試験日は10月28日(日)
東京・名古屋・大阪で実施されます。

現在、申し込み受付中です!
※実施概要・お申し込みはこちらのサイトよりご確認ください。
https://www.kentei-uketsuke.com/hakko/

尚、発酵検定公式テキストは7月19日より全国の書店で発売開始。
※アマゾンでも購入できます。
https://www.amazon.co.jp/発酵検定公式テキスト-一般社団法人-日本発酵文化協会/dp/4408009156

【発酵検定公式テキスト冒頭ページより】
※「発酵検定」と「発酵マイスター養成講座」について
「発酵検定」は「一般社団法人日本発酵文化協会」が監修する検定です。
日本発酵文化協会は、日本の伝統食文化における「発酵食」の健康に対する優位性に着目し、発酵の正しい知識や発酵食の継承、開発、普及を目指す団体です。発酵マイスター資格制度を世界で初めて立ち上げ、さらなる日本の発酵文化の進展を目指し、発酵のエキスパートの人材育成を目的に「発酵マイスター養成講座」を開催。発酵マイスター認定の機関として設立されました。
「発酵マイスター養成講座」は日本発酵文化協会認定の公式資格「発酵マイスター」を取得するための講座で、発酵の魅力をより生活に密着した形で学びます。本書はこの「発酵マイスター養成講座」の公式テキストをもとに構成しています。
本書を読んで「発酵」に興味を持った方は、ぜひ「発酵検定」を受験して、さらに「発酵マイスター養成講座」の門を叩いてみてください。

発酵の基礎知識を学んで日々の生活に役立てていたければ幸いです。