menu

認定講師

上席講師

藤本倫子(ふじもと みちこ)

■発酵検定公式テキスト監修
■ベーシック講座(麹・醤油・甘酒・味噌)テキスト編集
■発酵マイスターテキスト編集
■発酵プロフェッショナル(発酵栄養学)テキスト編集

日本発酵文化株式会社 常務取締役
運営統括マネージャー

東京農業大学在学中、日本酒の魅力に出会い、卒業後、東京大学医科学研究所にて癌細胞を学ぶ。
株式会社八海山入社し、営業企画室・商品開発室に10年所属し、「千年こうじや(米・麹・発酵をテーマとした店舗)」の立ち上げを行う。発酵マイスター・プロフェッショナルを取得し、日本酒・発酵セミナーの活動の立ち上げを行い、年間受講者は3,000人を越える。
2017年7月、発酵食文化の啓蒙活動に専念するため、独立。
日本全国の発酵食品を一人でも多くの方に、楽しく学んでいただくことをモットーに、全国でセミナー活動中。


上級認定講師

作間由美子(さくま ゆみこ)

発酵マイスター・発酵プロフェッショナル

福島県出身。大自然の中ですくすくと育つ。
その後ホテル業界で飲食に携わりながら、ライフワークとして「学びたい人の学びたい時のための『校舎のない学校』」を有志と設立。
そこで著名な方々を講師として招きながら食文化を楽しく身につける場を作る。
「HBR(日本ホテル・レストランサービス技能協会)認定サービス技能2級」、「日本ソムリエ協会認定ソムリエ」を取得。
また、現在代表を務めるメディア・サーカスでは、日本発酵協会文化協会のテキストの制作にも携わっている。

外部リンク

メディア・サーカス
http://www.mediacircus.co.jp/

認定講師

浅沼彩子(あさぬま あやこ)

ベーシック講座担当認定講師
発酵マイスター、発酵プロフェッショナル
インナービューティープランナー
白崎茶会ベーシック・ステップアップコース修了
野菜ソムリエ
国際モンテッソーリ認定 アシスタント講師
ABCクッキング師範認定 元製パン講師
AFT認定1級ファッションカラーコーディネーター

『発酵×腸で人生を変える!』をテーマに熱く広く活動中。
こども時代から、誰かのために想いを尽くすことが好きだったことから、ごく自然に料理の世界へ。
出産、育児を経験し、現代だけでなく未来に繋がる持続可能な食を願い、地産地消やオーガニックなど、素材からこだわる料理のスタイルに移行。
料理教室や行政講座、湘南ビーチFM(78.9Mhz)で不定期に食の提案を行う。
また、発酵食を学ぶことで、腸と食との密接な関わりにも気づき、現在は、小学校や行政、カフェ、自宅スタジオなどで腸内環境や発酵食のWSなどを展開している。雑誌やメディアでの仕事も多数。
葉山町の自宅スタジオ:腸からキレイになる発酵教室 いろどり も主宰。

外部リンク

腸からキレイになる発酵教室 いろどりHP
https://ayakoasanuma.amebaownd.com
ブログ
https://ameblo.jp/ayakoasanuma0320

竹下義隆(たけした よしたか)

発酵マイスター、 発酵プロフェッショナル

宮崎県出身
納豆メーカーを退職後、宮崎にて特許等の技術移転業務に従事。
現職は、鹿児島の黒酢会社で研究開発室長として発酵食の開発に携わる。

外部リンク

ホームページ
http://www.kakuida.com/

竹森哲也(たけもり てつや)

発酵マイスター 発酵プロフェッショナル
一級建築士、宅地建物取引士、インテリアコーディネーター
一級電磁波測定士、一級シックハウス診断士

建築の仕事に携わり、化学物質により体を壊し、
マクロビ、ローフード、スプラウト、などを実践して、体を直した経験から、
人間にとってストレスのかからない、本当の暮らし、食事、空気、水、とは何か?
を考え再び、ビオハウジング(生きた家)の建築を始める。
さらに、微生物や酵素と、人間の暮らしとが深い関係があると分かり、
協会に所属し、さらに微生物について勉強しています。
酵素や微生物、人間、共生出来る環境を住宅に活かして、
家造り、食の提案、生活の提案をしています。

外部リンク

ビオハウジング ブログ
http://biohousing.jp/blog/

細野清美(ほその きよみ)

新潟県出身 東京都在住
発酵マイスター・発酵プロフェッショナル
日本味噌協会味噌ソムリエ・NPO法人食育指導士・栄養教諭

小中学校を中心に、「味噌づくり」の授業をしてきました。
「ごはんを食べて、味噌汁を飲む」。基本的な生活習慣を続け、味噌を中心とした発酵食品に親しむ子ども達と(ママ達と)活動出来る機会があれば、嬉しいです。


和田和歌子(わだ わかこ)

発酵マイスター 発酵プロフェッショナル
・栄養士
・メディカルハーブコーディネーター

食と健康に関心を持ち、社会人になり、栄養士免許を取得。
栄養士をしながら、天然酵母パン教室を2001年より開く。
お菓子やお料理のクラスも開講する様になる。
12年程まえに体調を崩してから、『カラダにやさしい食』に移行し、マクロビ料理やローフードを学びなおす。
麹を取り入れたお料理は、植物性のみでも美味しく、腸内環境にいいため、塩麹や醤油麹を使う料理教室となる。
現在は、湘南逗子で発酵食を使うビーガン料理教室、天然酵母のお菓子やパン教室『レザジュブラン』を主催。

外部リンク

レザジュブランホームページ
http://les-anges-blancs.net/
ブログ
http://ameblo.jp/anthurium96/

川村かおり(かわむら かおり)

発酵マイスター 発酵プロフェッショナル
東京都出身

高知へ移住してからマクロビ、デトックス、発酵食など勉強を始める。
カツオの一本釣りで有名な魚市場の食堂で、発酵を取り入れた魚や野菜の一品料理を提供。
発酵プロフェッショナル取得を機に、高知の酒蔵で酒造りに携わる。
現在は東京に戻り、さらに日本の伝統的な食文化を勉強しながら講師業に励む。


伊藤純代(いとう すみよ)

発酵マイスター、発酵プロフェッショナル
健康管理士一般指導員
雑穀エキスパート
マクロビオテイック師範
調理師免許取得
雑穀・発酵食品を取り入れたヘルシーレシピS.kitchen   主宰

健康に!美肌に!アンチエイジングに!
日本が誇る食文化である  雑穀・発酵食品・麹の魅力を もっとたくさんの方に知っていただきたい!
発酵食品を日々の生活に無理なく取り入れられるような
「発酵ライフ」の提案・情報発信・教室などを展開中。


大谷真美(おおたに まみ)

発酵マイスター、発酵プロフェッショナル
横浜市在住
趣味:自家製天然酵母のパン作り、ヨガ、アウトドア、陶芸。

20代でアトピー性皮膚炎になり、ひどい症状に悩まされる。
衣食住全てを見直し、化粧することをあきらめ、心身共に健康的な生活を目指して取り組んだ結果、ほとんど症状が出ない状況となる。
友人に誘われて始めたパン作りで、自家製天然酵母をおこす魅力にはまり、それが高じて様々な発酵食品を作って楽しんでいる。
作って楽しく食べて健康になれる発酵食品の魅力を、色々な人と共有していきたい。


梅津さおり(うめづ さおり)

発酵マイスター、発酵プロフェッショナル
オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル
スーパーフードエキスパート
メディカルスーパーフードRxアドバイザー

クリニックの理事の傍ら、分子整合栄養学(オーソモレキュラー)に基づく栄養カウンセラーとして患者さんをサポートする。腸内環境の大切さを伝える中で、日本発酵文化協会と出会う。そして発酵食品の素晴らしさに感動し、講師となる。
現在では、クリニックの仕事と発酵食品やスーパーフードのセミナー講師の両方を手掛ける。
「いつも楽しく、日々健康に❗️」がモットー。


ハタヤマ ナツコ(はたやま なつこ)

発酵マイスター、発酵プロフェッショナル
(SSI認定)
・利き酒師
・酒匠
・日本酒学講師
(JSA認定)
・ワインエキスパート
・SAKE DIPLOMA
(CPA認定)
・チーズプロフェッショナル
・チーズ認定講師

物心ついた時から発酵食品好き!
大学卒業後、服飾雑貨、アパレルメーカーにて営業職、企画職に就き、その後フリーランスとしてグラフィックデザイン業に携わる。
食とは全く異なる業界にいながらも発酵食品への想いが強く、利き酒師取得を皮切りに、日本酒をはじめ、焼酎、味醂、ワイン、チーズ等を学び、そして日本発酵文化協会にて発酵を学術的に学ぶ。
現在はグラフィックデザイン業と並行し、醗酵倶楽部exquis(エクスキ)をスタートさせ、日本酒教室や醗酵料理教室を展開。また年に数回都内を中心に日本酒イベントを開催している。2009年にはパリにて日本酒イベントを開催させている。
日本酒とチーズのマリアージュ研究は20年以上。
テイスティングした日本酒は数知れず。


河西延子(かわにし のぶこ)

発酵マイスター 発酵プロフェッショナル

休日に参加した発酵教室での醤油作りなど、
発酵から出来上がりの楽しみと感動から、
身近であった発酵食品について学び、
現在も会社員として働きながら、
休日などに日本の伝統的な発酵食品などを伝えていきたいと活動。
発酵を通じてたくさんのご縁に感謝!


ワークショップ講師

星貴子(ほしたかこ)

発酵マイスター
調理師 日本健康生活推進協会、健康マスターエキスパート・普及認定講師
不妊治療で心身のバランスを崩し療養中に会津の親類宅で味噌作りを体験し感動
麹の薫りに癒され発酵の世界に興味を持つ
90歳の母親の骨折、リハビリ、介護を経験 発酵食と正しい健康知識で自立した生活を取り戻した経験を生かし発酵と健康のカフェを主催している
趣味はペットのふくろうと行くクルマ旅、道の駅巡り アメリカSFドラマオタク


宮内きよ子(みやうちきよこ)

発酵マイスター(19期)
発酵プロフェッショナル(11期)
新潟県南魚沼市在住
酒造会社に勤務中(定年退職後パート)
調理師免許あり
民間の検査機関で水質・食品の分析をやっていましたが、ひょんなことから
酒造りのお手伝いをすることになり、古いけど新しい「温故知新」の世界に魅せ
られて現在にいたっています。
末永く発酵に携わっていきたいと思っています。


笠井孝子(かさいたかこ)

・発酵マイスター
・調理師
・ファッションデザイナー

女子美術短期大学服飾科卒業後、アパレルメーカーのデザイナーを経て、素材、色、着心地を中心にフリーランスとして服作りをする。大好きな食に対しても食材を吟味し作り、美しく盛り付ける事の大切さを感じ、服部栄養専門学校に通い、調理師となる。その後日本伝統料理の発酵を見直し、学ぶ事で素晴らしさを再認識する。和食中心の発酵食を取り入れたケータリングや、料理教室を開催。
おいしいごはんで健康に元気に楽しく、「シンプルで丁寧な心地よい暮らし!」を心がけています。

外部リンク

たかこのくらし
http://www.dhub.jp/ts/

ジャンクナス裕子(じゃんくなす ゆうこ)

発酵マイスター
内外美容研究家
NARD JAPAN メディカルアロマテラピー アドバイザー

大学卒業後、国内や外資系の化粧品会社で商品企画開発・ブランドマーケティングに携わり、化粧品の成分処方・市場動向や消費財の販売プロモーションなどの知識経験を深める一方、20代から繰り返して悪化するアトピーに悩み、試行錯誤の末、化粧品などによる「外からの肌のケア」と食品・健康食品などによる「内からのケア」によって、最終的にステロイドから完全離脱を実現。
その解決法の一つとして「発酵」の重要性に気付き、発酵マイスターの資格を取得する。
「内外融合アプローチによる個々本来の美と健康」「本質をとらえた美容・健康関連商品およびサービス」の提供をライフワークとして目指し、日々精進を重ねる。


中村純子〜JUNJUN〜(なかむらじゅんこ じゅんじゅん)

発酵マイスター・発酵プロフェッショナル
栄養士・オーガニックアドバイザー
ベジフルビューティーアドバイザー&野菜ソムリエ
クシマクロビオティックインストラクター&フードコーディネーター
アスリートフードマイスター3級

短大の食物栄養専攻卒業と同時に栄養士の資格を取得。
”突発性蕁麻疹(かゆみ)” と” 過敏性腸症候群(下痢体質)”を、玄米菜食と発酵料理で改善。
その経験からナチュラル食材に興味を持ち10年以上実践&研究を継続。
ベストな腸内環境を維持し、免疫力がUP。薬や病院不要の健康体をキープしている。
ABC Cooking Studio講師時代の経験を生かした料理とイラストレシピのノウハウで
時間のない人でも簡単にできる「発酵クッキング」のレシピ本を出版準備中。

外部リンク

<ブログ>JUNJUNの人生発酵スタイル 
https://junjun.eshizuoka.jp/
<ホームページ>中村純子 オフィシャルサイト
https://pure-child.com/

大西孝典(おおにし たかのり)

大阪府出身。
発酵マイスター、調理師免許取得

20代前半に渡印、南インドでの生活を終え、アメリカ合衆国ニューヨーク州に留学。
その後、タイ王国、ヨーロッパなどにて勤務する。
日本に一時帰国した後、宮崎県にてタイ料理店を経営、その後、タイ王国にて半導体ディーラーとして勤務。海外在住中より日本食が不足しがちな海外において、現地の素材を使い、限られた器材を利用して作る発酵食品作りを始める。
2015年に退職後は日本食品などの物資の無い北インドのヒマラヤ山中にて、現地在住の少数邦人やインド人に現地の素材を使用した麹、味噌などの発酵食品の作り方をレクチャーしている。
現在はタイ王国および、インド北部に在住。


講座のご案内

日本発酵文化協会では、発酵の知識を広く多くの人に知っていただくため、下記の講座を随時開催しております。ぜひお気軽にご参加ください。