当サイトはリンクフリーです

リンクについて詳しくはこちらから

Twitter FaceBook

夏のお昼

こんにちは
水曜日担当 発酵マイスターの鈴木あけみです。
東京はここ数日、不安定なお天気が続いています。
暑くてもしっかり食事を取らなければ、まだまだ暑い日が続きますから。。。
今日は、山形のだしを作ってみました!
材料は、ナス、きゅうり、オクラ、ミョウガ、生姜、シソ、そして、がごめ昆布
がごめ昆布を一生懸命探したけど見つからなくて納豆昆布なら、ネバネバで一緒
かな?と思って手に取ったら、がごめ昆布のことでした。
山形のお出汁
これを全て混ぜて、発酵調味料のお醤油を混ぜるだけ。混ぜるとネバネバ〜
お醤油を混ぜると、グッと旨みが増します♪
ガゴメ昆布には、ミネラル・鉄分(牛乳の39倍)・カルシウム(牛乳の6倍)
アルギン酸・ヨウ素といった美肌のための栄養素がたくさん含まれているんです。
水溶性食物繊維のフコダインも多く含まれているため、便秘解消にも効果的で糖の
吸収も穏やかににします。喉越しも良いため、スルッと食べる事ができます。
ご飯にかけたり、お肉のソース代わりにしたり、今日はつけ麺のタレにしてみました!
がごめ昆布で付けタレ
山形のだし、作るのは簡単で夏のお野菜もしっかり摂る事ができます。
しっかり食べて、暑い夏に備えましょう。

コメントは受け付けていません。