特別講座>>【発酵マイスター・発酵プロフェッショナル限定 特別講座】 「つながる微生物の不思議-エンドファイトが美味しい作物をつくる?-」応用編
【発酵マイスター・発酵プロフェッショナル限定 特別講座】 「つながる微生物の不思議-エンドファイトが美味しい作物をつくる?-」応用編

 

かつて日本の農業は、 環境に配慮し、生態系のバランスを考慮した循環型農業、持続型農業でした。現在でも、化学肥料や農薬を使用しない有機農法や自然農法が見直されています。生態系のバランスが維持されている環境では、病害虫が発生しても作物が大きなダメージを受けません。このような生態系のバランスが保たれた環境で生育している植物を調べてみると、多種多様な微生物と関係を保っています。

 

植物の根からは、糖、アミノ酸、さらにビタミン類等の栄養物が分泌されるため、それらを求めて多くの微生物が集まります。集まった微生物は、植物から栄養物の提供を受ける見返りとして、土壌中の窒素やリン酸等を植物に供給し、相互に利益を得る共生関係を築いています。植物と相互依存の関係にある微生物で、その中に、特に森林土壌をすみかとするエンドファイトが知られています。 このエンドファイトは、土壌中から根の細胞内へ活発に侵入し、存在しています。植物は、このエンドファイトの侵入に対して抵抗せず、受け入れて共存しています。特に低温、貧栄養、乾燥等、植物にとって環境条件が悪い場所においては、ほとんどの植物がエンドファイトとの共生関係無しでは生育できないとまで考えられています。

 

本公演では、植物の生育を支えるエンドファイトの働きを私たちの研究室の成果を例に紹介し、生態系における微生物から作物へ、さらに人への“つながり”を共に考えます。厳しい環境が美味しい農作物を作ります。ただし、エンドファイトの助けが必要です。

(写真はイメージです。)

受講日 講師 お申し込み
ただいま講座予定はありません