当サイトはリンクフリーです

リンクについて詳しくはこちらから

Twitter FaceBook

特別講座>>【特別講座】 「もやし屋って何?日本の発酵食文化を支えてきた種麹屋」
【特別講座】 「もやし屋って何?日本の発酵食文化を支えてきた種麹屋」

京都で300年続く老舗種麹屋「菱六」の助野彰彦社長をお迎えして、日本の麹文化について教えて頂きます。
日本には、味噌や醤油、みりんなど、様々な発酵食品がありますが、それらはすべて麹菌によって作られています。
麹菌は日本特有の菌で日本の国菌にも指定されており、この元となる種麹を製造・販売しているのが業界では「もやし屋」と呼ばれる種麹屋です。
現在、全国に存在する種麹屋は10数件しかありません。
今回は、そんな種麹屋の現状もお伺いしながら、種麹の歴史、種麹の製造工程、麹菌の繁殖の様子などを顕微鏡で撮影した映像を見ながら、解説頂きます。
また菱六さんの開発された「米麹パウダー」を使った実習もあり!
是非この機会に日本の発酵食の源について学びましょう。

受講日 講師 お申し込み
ただいま講座予定はありません