特別講座>>無農薬の米ぬかと野菜でぬか床を作ろう!
無農薬の米ぬかと野菜でぬか床を作ろう!

米ぬかに塩や水を混ぜて、乳酸発酵させて作ったぬか床は、植物性乳酸菌や米ぬかに含まれるビタミンB1の宝庫です。

そして漬物は、そのままで長期保存できない野菜を、長く食べられるように工夫した究極の発酵保存食です。

美味しいぬか床、美味しいぬか漬けは無農薬の米ぬかと野菜を使うことによってさらに美味しく、なおかつ安心・安全であることは間違いありません。

今回のワークショップは千葉県東金市のあいよ農場で愛情こめて作られた米や野菜を使ってぬか床を作ります。

農薬、化学肥料は一切使わず、米、大豆、野菜100品目を育てているあいよ農場の志野佑介さんに野菜作りのこだわりや土の話を講義していただいた後は、発酵プロフェッショナルによるぬか床作りの実習を行います。

さらに無農薬のお米で究極の塩むすびのデモストレーション、試食あり、あいよ農場の野菜料理の試食やプチマルシェもあり!

一日で五度美味しいワークショップです!

受講日 講師 お申し込み
ただいま講座予定はありません