特別講座>>ひしお教室
ひしお教室

現代の味噌や醤油の原型である「ひしお(醤)」。
醤油のようで、醤油でない。味噌のようで味噌ではない。

しかしながら、そのまま食せば醤油になり、すり潰したり火をいれると味噌にもなる。
一度仕込めば様々な顔を見せてくれる発酵調(超)味料です。

仕込み後、1週間~10日ほどで食べられるタイミングを迎えるので、味噌や醤油の発酵まで何ヶ月も待てず「早く自作の発酵調味料を食べてみたい。」
という方にはおすすめの教室です。

大豆と大麦を使用しているひしおは非常に甘味があり、今まで発酵にあまり興味がなかった方でもその自然な甘みに感動すること間違いありません。
また微生物が元気なときに体に取り込めば、美容や健康にも期待大!
熟成が進むと徐々に甘味から旨味やコクが増していくひしおへと味が刻々と変化していきます。
さらに仕込んだひしおを熟成させながら、さまざまな食材を少しずつ加えていくと、自分好みの発酵調味料へと発展させることも可能です。

1人1樽ずつ仕込んでいただく実習後は、失敗しないひしおの育て方や、ひしおを使った料理レシピなどご紹介いたします。

受講日 講師 お申し込み
ただいま講座予定はありません