当サイトはリンクフリーです

リンクについて詳しくはこちらから

Twitter FaceBook

微生物の世界を探索しよう~2/14甘酒教室~

 

 

 

 

日本発酵文化協会  発酵教室
ご機嫌麗しゅう~ねこへびラブラブ

オリゼーこと 事務局アシスタント最近は用務員が一番適した肩書きなんじゃ!?と感じつつ・・渡邉です。(笑)今日も張り切り過ぎて空回りしてますが、張り切っていきますよ!

2月も半ばを過ぎ 寒かったり・・・寒かったり・・・寒かったり・・・ですが

皆様 体調を崩したりしてませんか?

毎日が自然との戦い!?ロシアでは めちゃくちゃ大きな火球が通過して 大変な事になってますね叫び

そして、ミクロな世界 微生物の世界も戦っております。

私達にしたら小さな小さな世界・・ですが 

彼ら(彼女?)が作り出す物は 私達 人間自らは 作り出せない物・・

それを考えると・・・・目不思議が一杯ニコニコ

またまた 発酵の世界が楽しくなってきちゃうのでした。

はい。2月の発酵教室は 連日あり

 2/14には 甘酒教室がありました。

あ、甘酒と言えば 皆さん某番組うちゴハン見られた方多いんじゃな

いでしょうか?

次に来るのは 『甘酒!』と 力強くイケメン料理長 長野さんもにひひ言っ

てましたね!私も次に来ると思います。ニヒにひひ
日本発酵文化協会  発酵教室

この日の講師は いこま ゆきこ先生ラブラブ

 
日本発酵文化協会  発酵教室

麹の甘酒の良さは

 

麹の酵素がたんぱく質を分解して作り

 

出すアミノ酸は 新しい肌を作り出す時

 

に必要な栄養素の一つ・・という事は

 

美肌効果も期待出来ちゃうわけです。

 

でも、がぶ飲みはダメですよむっ

 

血糖値が急上昇アップしてしまう事を忘れずに!!

 
日本発酵文化協会  発酵教室

 

 

甘酒漬けの下ごしらえは まずは塩をモミモミ。


日本発酵文化協会  発酵教室

教室で使用している甘酒漬けの甘酒は

 

古代米甘酒なんですね。

 

古代米の鮮やかな色は ポリフェノー

 

ル、アントシアニンの色で甘さは自然の米麹です。

 

腸内環境を整えてもくれます。凄いですね得意げ

 

さてさて 続いて2/15の醤油教室を・・・と。

 

続きは また・・・えっ

コメントは受け付けていません。